Japan America Society of Southern California

   Building Japan-America Relationships Since 1909

  • Home
  • カリフォルニア消費者プライバシー法 準備期間は残り9ヶ月

カリフォルニア消費者プライバシー法 準備期間は残り9ヶ月

  • Friday, May 17, 2019
  • 9:00 AM - 11:30 AM
  • Miyako Hybrid Hotel Torrance, 21381 S Western Ave, Torrance, CA 90501
  • 34

Registration


Registration is closed

南加日米協会 

カリフォルニア消費者プライバシー法

準備期間は残り9ヶ月


カリフォルニアの住民があなたの会社でのデータ収集について問い合わせてきた場合、45日以内に過去12ヶ月間その住民について集めたありとあらゆる個人情報を、その住民に簡単に使いやすい形にして提出することができますか?


2019年 5月 17日(金)午前9 時~午前11:30 時半

都ハイブリッドホテルトーランス
21381 S. Western Ave, Torrance, CA 90501

これは、昨年成立し202011日に発効するカリフォルニア州の新たな「カリフォルニア消費者プライバシー法 (CCPA)」のもとで、新たに対応が求められる事項の一つです。 CCPAは規模に関わらず幅広い範囲の企業に適用され、カリフォルニア州外の企業であっても、カリフォルニア州の住民に関する個人情報を保有していれば適用されます。 CCPAは消費者に対して、企業が自分に関して保有するあらゆる個人情報のコピーを出すよう求める権利や、自分の情報を削除してもらう権利や、あなたの会社に対して自分の情報を売却あるいは開示しないよう求める権利を新たに与えています。同じ日に25件の請求を受けた場合を 想像してみてください。 あなたの会社のビジネスはどのような影響を受けることになるでしょうか?

法律が発効するまでちょうど残り9ヶ月以下となった今こそが、新たなプライバシー法のもとで対応を求められる事項を理解し、あなたの会社の内部システムをCCPAの要求に合うように調整する絶好のタイミングといえます。 このセミナーでは、以下のトピックを扱う予定です

1. 新法CCPAの紹介

2. CCPAのもとでの企業の新たな義務とコンプライアンスの課題

3. CCPAのもとでの消費者の新たな権利

4. CCPAのコンプライアンスのための実務上の手引き

5. 質疑応答


参加費

$15 – JASSC会員

$30 - 非会員、または会員のゲスト

お問い合わせは南加日米協会目時(めとき)・ジョアンナまでご連絡くだ さい。

電話: 310-965-9050 内線#104

メールアドレス: metoki@jas-socal.org


フライヤーダウンロード


© Japan America Society of Southern California
1411 W. 190th Street, Suite 380, Gardena, CA 90248
tel (310) 965-9050    fax (310) 965-9010   email info@jas-socal.org
Powered by Wild Apricot Membership Software